どんなに面倒でも「利用規約」を読めば安全

無料の出会い系サイトは、利用に一切のお金が掛からないという事で、当然ながら誰もが魅力に感じます。しかし、何事においても、多くの人が魅力に感じるものには落とし穴も存在しています。

無料の出会い系サイトには多くの男性が飛びついてくるので、多くの悪徳サイトも待ち構えているのです。ですから無料の出会い系サイトを利用する前に、慎重にサイト選びをする必要があるわけです。

例えば、「利用規約」というものは、大抵の人が面倒だからと目を通そうとしませんが、これに注意深く目を通す事は重要です。まず、第一に、「利用規約」自体がどこに記載されているのか、分かりにくかったり、または「利用規約」そのものがどこにも記載されていないサイトである場合、そのサイトは絶対に利用するべきではありません。

また、「利用規約」をよく読んでいくと、実際には「完全無料」ではなかったという事が判明したりもします。掲示板の書き込みや検索は無料でも、特定の女性とやり取りしたい場合、その女性のメールアドレスを購入という形で手に入れなければならなかったりするわけです。
さらには、そのサイトへの登録と同時に、他サイトにも登録されることになるなど、おかしな事が書かれてあったりもします。

この「他サイトへの同時登録」に関して、運営者側としてそれなりに理由の説明などがされているものもあり、単に同時登録されるに留まり、その同時登録された他サイトは利用せずに放置しておいて構わないようであれば、まだ問題はありませんが、もし、同時登録されたサイトには、同時に登録料が発生するというような事が書かれていたら、これはもう悪徳サイトとみなしていいでしょう。

関連記事

コメントは受け付けていません。

Sitemap