広告だらけのサイトこそ信用できる

無料の出会い系サイトというのは、言うまでもなく利用料金が一切掛からないサイトです。ではこれらのサイトの運営者はどうやって収入を得ているのかというと、その殆どが広告収入ということになります。

ですから、無料の出会い系サイトでは、サイト内に様々な広告バナーが貼られているわけです。普通の感覚の持ち主であれば、サイトのデザインとして、スッキリとしたシンプルな作りのサイトと、ページのあちこちにバナーが貼られていて、ゴチャゴチャした印象を受けるサイトとでは、スッキリとした見た目のサイトの方が好印象を受けるでしょう。

しかし、これが無料サイトとなると話は変わってきます。無料サイトでありながら、広告バナーがあまり貼られていないスッキリとしたデザインのサイトは、「怪しい」と言わざるをえないのです。殆ど唯一とも言える収入源が見当たらないのですから。

こういう無料サイトは、広告収入ではなく、実は利用者を騙して料金を得ようとしている悪質サイトか、もしくは、利用者が少なすぎて広告掲載しても全くメリットのないサイトかのいずれかでしょう。

というわけで、無料の出会い系サイトの場合、たとえ見た目があまり良くなくても、多くの広告バナーが貼られているサイトの方がまともなサイトであると判断して、比較的間違いのないサイトと言えるわけです。

関連記事

コメントは受け付けていません。

Sitemap