「定額制」と「従量課金制」どちらを選ぶべき?

有料の出会い系サイトには、大きく分けて「定額制」と「従量課金制」の二種類のシステムがあります。「定額制」は、例えば一ヶ月ごとに一定の料金を支払い、一ヶ月間使い放題となる仕組みで、どれだけ利用しても定額料金以上の支払いが発生することはありません。

「従量課金制」は、大抵「ポイント制」となっており、例えば1ポイント=10円といった単位で、前もって5000ポイントや1万ポイントを購入する形となっています。そしてサイトの機能を利用すると、あらかじめサイトで設定されている各機能1回利用ごとのポイントが消費されていく仕組みとなっているわけです。

いずれのサイトも、男性は有料で、女性は利用料金が一切掛からないようになっているという点では共通しています。ですから、どちらを選ぶかは各人の判断となります。

ただ、一般的に言うと、ポイント制の方がお金を浪費する傾向にあるようです。つまり、一ヶ月内に頻繁にサイトを利用する人にとっては、定額制の方がオトクと言えるわけです。逆に言えば、出会い系サイトを利用するにはするけれども、その使用頻度は決して高くないだろうと自分で思える人であれば、定額制では損をするので、ポイント制にしておいた方が出費を抑えることが出来るかも知れません。

関連記事

コメントは受け付けていません。

Sitemap